カテゴリ:絵本・物語( 20 )

c0203680_224471.jpg

さく・え みやざきひろかず

何度か、プレゼントしたことのある絵本です。
タイトルは『おくりもの』ですが
たからもの、と聞くとわたしの大切なものの中で
いくつか浮かぶたからものの中にこの絵本も必ずあります。

男の子が好きなひとにあげる
おくりものを探しつづけるというお話です。
きっとどこかにある。。。という
みつからないおくりものを
主人公の「ぼく」のようには、
なかなかおくりものって探せないものです。
特別な人には何度もおくりものをするチャンスはありますが
何かのとき、限られた機会にプレゼントするときには
この『おくりもの』がとっておきのおくりものになるのでした☆

http://marieinthetreehouse.web.fc2.com/information.html
[PR]
by marie-treehouse | 2012-07-30 02:28 | 絵本・物語

コラージュ

c0203680_2182625.jpg

予定しているワークショップのためのサンプルを
マジマエリさんと作りました。
絵本「はらぺこあおむし」のエリック・カールの技法です。
アクリルガッシュを塗った紙を
好きな形に切り抜いてコラージュします。
ふだん使わないようなカラフルな色の組み合わせを
考えるのが楽しい作業でした。
c0203680_21123989.jpg

今日は書店で付録にひかれて雑誌を購入しました(^^)g

こずのまりこHP
http://marieinthetreehouse.web.fc2.com/information.html
[PR]
by marie-treehouse | 2012-03-09 21:10 | 絵本・物語

アミ小さな宇宙人

c0203680_1225957.jpg

年下の友人から「宇宙人みたいですね!小さな宇宙人アミみたい!」といっていただきました。
わたしは、「え〜本当に?ありがとうー!!」と言って(他の人が聞くとへんな会話かもですね・・)
早速読みました。

10代の頃に夢みたいな不思議な体験をしたことがあって、
そのせいか、専門知識はないのですが
宇宙や星のことがいつも頭のどこかにあります。

この本「アミ小さな宇宙人」に込められたメッセージが
世界中で静かなアミブームを巻き起こしているそうです。

すてきな本を教えてくれた友人に感謝です♡

こずのまりこHP
http://marieinthetreehouse.web.fc2.com/information.html
[PR]
by marie-treehouse | 2011-10-15 12:36 | 絵本・物語

チムといううさぎ

c0203680_2259139.jpg

アトリーの「チム・ラビット」のおはなしがすきです。
いえ、すきという言葉ではたりないかなー
とってもやさしい、幸福になれるおはなしばかり。
きんいろのおひさま、草のにおい。
ときどき手にとるだけで、
時間がゆっくりながれていた子供の頃にもどります。

こずのまりこHP
http://marieinthetreehouse.web.fc2.com/information.html
[PR]
by marie-treehouse | 2011-10-13 23:00 | 絵本・物語

星のダイヤモンド

c0203680_12121932.jpg
天の川の中にある1つの銀河系にダイヤモンドでできた星”ダイヤモンド惑星”が発見されたそうです。(地球からおよそ4000光年の距離)
地球の5倍の大きさのダイヤモンドってどんなのでしょうね。
星の王子さまやジョバンニも見てるかな(☆o☆)

こずのまりこHP
http://marieinthetreehouse.web.fc2.com/information.html
[PR]
by marie-treehouse | 2011-09-16 12:14 | 絵本・物語
c0203680_20523082.jpg

                     Merry Christmas!!!

クリスマスが近づくと読み返したくなるディケンズの『クリスマス・キャロル』。
いじわるで冷たいスクルージさんが、
「過去のクリスマスの精霊」
「現在のクリスマスの精霊」
「未来のクリスマスの精霊」
に 出会い、不思議な体験をします。

・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・

あしたはクリスマス・イブ\(^o^)/
すべての子供に、大人に、素敵なことがおこりますように☆彡

こずのまりこHP
http://marieinthetreehouse.web.fc2.com/information.html




        
[PR]
by marie-treehouse | 2010-12-23 21:00 | 絵本・物語

c0203680_21351252.jpg


『空ばかり見ていた』につづいて、同著者の『それからはスープのことばかり考えて暮らした』


『つむじ風食堂の夜』のつむじ風食堂がある月舟町の、月舟シネマに通いつめる主人公。
 彼の人生観を変えたサンドイッチのお店は「3」(トロワ)というなまえです。

       3           3           3   


本を読み終え、電車に乗り遅れて
パンとコーヒーを買ったわたしの手が持っているパンの袋に「3」のロゴが!
そのロゴを見たときは夢か(p・・)!?と思いました。
二度見しました。えぇ!って。。。(*o*)


不思議な連鎖、つづくかな。。。

こずのまりこHP
http://marieinthetreehouse.web.fc2.com/information.html
[PR]
by marie-treehouse | 2010-06-24 22:53 | 絵本・物語

『空ばかり見ていた』

c0203680_0263578.jpg

この度の移動時間の友は
ホクトさんの物語です。
今日の最後に北斗という場所にたどりついたのは、
不思議な連鎖(?)と思いたい・・(^^)   ☆       ☆    ☆      ☆
              
                      ☆    ☆       ☆



c0203680_031725.jpg


こずのまりこHP
http://marieinthetreehouse.web.fc2.com/information.html
[PR]
by marie-treehouse | 2010-06-24 00:36 | 絵本・物語

魔法の帽子

c0203680_0412691.jpg


近頃いままでになく、木に親しみを感じます。
かわいい木、たのもしい木、しゃきっとしている木、
それぞれ個性がちがっていて、木のある景色を見ていると楽しくなります。

神秘思想家のメーテルリンクの戯曲『青い鳥』では
森の中でモミの木やカシワの木などの精霊の会話の場面があります。

チルチルとミチルが青い鳥を探すためにもらった、
ダイヤのついた魔法の帽子があれば、動物や木だけでなく
パンやお砂糖の精ともおしゃべりできるのです。
おいしいパンとおしゃべりしてみたいな。

わたしの場合は「ちょっと食べすぎ~」とか言われたりして・・?!

c0203680_0415740.jpg


こずのまりこHP
http://marieinthetreehouse.web.fc2.com/information.html
[PR]
by marie-treehouse | 2010-06-20 00:51 | 絵本・物語

『つむじ風食堂の夜』

c0203680_21274210.jpg


移動時間が長かったため、鞄に『つむじ風食堂の夜』を。
えーまた食べ物の話・・・(^^;)

読むのは何度めかになりますが、しとしと雨☂が降っていたせいか
今日は特に『つむじ風食堂の夜』に入りこみました。

主人公は雨を降らせる研究をしています。
改造したエスプレッソ・マシーンから小さな雲が吐き出され、
人々はコーヒーを飲みながらテーブルの上の雲を鑑賞し
雲がたちこめれば、当然雨になる・・・
というような、空想をしているのです。

毎晩食堂にあらわれる、帽子屋さん(ここではない遠い場所にあこがれている)が、
ちっぽけなここにいて、それでもって遠いところの町や人々のことを
考えるのが愉しいんです、と泣きそうな顔で言います。

読後はしいん..とした気分になって、目に映るものの印象が変わります。
たとえば、ただの水たまりがきれいな特別なものに見えてきたりします。
そして何故か、幼い日におばあちゃんと広告の指輪の写真を切りぬいて
いっしょに指にはめて遊んでいたことを何年ぶりかで思い出しました。
ダイヤモンド、ルビー、サファイヤもエメラルドも。
紙の指輪、きれいだったこと。

白くて、でも傷だらけの丸皿の美しさに私もため息をつきたいから
また『つむじ風食堂』行こう。

こずのまりこHP
http://marieinthetreehouse.web.fc2.com/information.html
[PR]
by marie-treehouse | 2010-06-15 21:53 | 絵本・物語